新型「AirPods」の新機能まとめ!第1世代と第2世代を比較

3月20日夜、ワイヤレス充電に対応した、新型AirPodsの発表がありました。

荒巻部長

というわけで、新型AirPodsの「発売日」「値段」「デザイン」「新機能」を確認してみましょう!

新型「AirPods」の新機能まとめ!

新しいAirPodsは「Apple H1チップ」を搭載。音質・通話性能が上がり、ゲーム中の遅延も低減、さらにハンズフリーの「Hey Siri」にも対応したとのこと。

H1チップで性能がUP

  • 接続速度や安定性を強化
  • デバイス切り替え速度2倍
  • 通話接続が1.5倍に伸びた
  • ゲーム時のレイテンシ(遅延)30%低減

カラーは白のみ!

カラーは「白」のみ。噂の黒は発売されませんでした。「チャージングケース」のサイズも第一世代と同じなので、見た目の変化はほとんどありません!

新製品のラインナップ

新モデルが2種類登場!

  • 左→新型AirPods「ワイヤレス充電」
  • 中→新型AirPods「有線充電」
  • 右→ワイヤレスチャージングケース単体

AirPods With Wireless Charging Case

ワイヤレス充電が可能になった新モデル。有線充電にも対応していて、値段は22,800円。有線モデルより5,000円ほど高い価格設定となっています。「ワイヤレスも新しい機能も使いたい!」という人向け。

AirPods With Charging Case

有線充電のみの新モデル。ワイヤレス非対応で、旧モデルより1000円程値上がりしています。「ワイヤレス充電はいらないけど、新しい機能は欲しい!」という人向け。

Wireless Charging Case

チャージングケースのみの販売も行なっています。すべての世代のAirPodsに対応し、旧モデルのケースと入れ替えることも可能。旧モデルを買ったばかりの人は、ケースだけ買うのもあり!

第1世代と第2世代を比較

AirPods 第1世代 AirPods 第2世代
画像
値段 16,800円(税別) 22,800円(税別)
充電方法 Lightning Lightning
Qi充電
Siri起動 ダブルタップ 声 or ダブルタップ
重量 AirPods(左右各):4g
ケース:38g
AirPods(左右各):4g
ケース:40g
サイズ AirPods:16.5×18.0×40.5mm
ケース:44.3×21.3×53.5mm
AirPods:16.5×18.0×40.5mm
ケース:44.3×21.3×53.5mm
チップ W1チップ H1ヘッドフォンチップ
バッテリー 再生24時間以上
通話11時間
再生24時間以上
通話18時間
連続再生時間 音楽:5時間
通話:2時間
音楽:5時間
通話:3時間
15分の充電で 音楽:3時間
通話:1時間以上
再生:3時間
通話:2時間以上 

発売日は!?

発売日は2019年3月26日。今ネットで予約すれば、遅くても3月29日には届くと思います。Apple Storeでの販売は今の所未定。詳細を待ちましょう。

【AirPodsレビュー】人生を豊かにしてくれるワイヤレスイヤホン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です