Jabra Elite Active 65tレビュー!AirPodsを超える新世代の完全ワイヤレスイヤホン

荒巻部長

みなさんこんにちは。オーディオライターの荒巻です。今回は新しく購入したJabra「Elite Active 65t」をレビューしていきます。

実際に3週間使って分かった「音質」「遅延」「ペアリング性能」「遮音性」「フィット感」などの特徴を分かりやすくご紹介していきます!

Jabra「Elite Active 65t」を購入しようか迷っている方のために少しでも参考になれば幸いです。

Jabra Elite Active 65tレビュー!スペックをご紹介

Jabra Elite Active 65tの評価
高音域の質
(4.0)
中音域の質
(4.0)
低音域の質
(3.0)
解像感
(4.0)
装着性
(4.0)
遮音性
(5.0)
稼働時間
(5.0)
デザイン
(4.5)
ペアリング
(5.0)
総合評価
(5.0)
製品仕様
発売時期 2018/6/21
ワイヤレスイヤホンの種類 完全独立型
連続音楽再生時間 5時間
ドライバ 6mm径ダイナミック型
通信方式 Bluetooth5.0
コーデック AAC、SBC
防汗・防滴 あり(IP56)
ノイズキャンセリング なし
外音取り込み機能 なし
マイク あり(各2個計4個搭載)
急速充電 あり
音声アシスタント Siri、google、Alexa
外出先で充電できる回数 2回(充電しながら使えば最大約15時間使える)

Jabra「Elite Active 65t」はどんなイヤホン?

機能をレビューする前にJabra Elite Active 65tについて簡単にご紹介。

『Elite Active 65t』はデンマークに本社を置くオーディオブランドJabraが発売する完全独立型のワイヤレスイヤホンです。誰の耳にも確実にフィットする特徴的な形状とIP56に相当する防塵防水性能を搭載。5時間の音声連続再生と急速充電に対応したバッテリー性能は、同価格帯のワイヤレスイヤホンでは群を抜いています。音質はハイファイオーディオ志向と呼ぶべき正統派のサウンドで解像感がかなり高いです。SiriやGoogleアシスタント、Alexaなどの音声アシスタントにも対応した、新時代のワイヤレスイヤホンです。

このイヤホンの特徴

  • クリアで明瞭感のある音質
  • 連続再生時間5時間
  • 急速充電に対応
  • 音声アシスタントにも対応
  • 遅延と音途切れが少ない
  • 防水性能搭載
  • 水濡れ故障による2年保証有り
  • 本体にリモコン機能付き
  • 抜群のフィット感
  • スポーツやランニングにも使える
  • クリアな音声通話も可能
  • 超便利な自動ペアリング機能

生活に溶け込む北欧デザイン

『Elite Active 65t』は、北欧の風を感じる『シンプル』で『モダン』な色使いが特徴的です。日本やアメリカの製品ではなかなか見かけない色使いですよね!かなりオシャレなデザインだと思います。

3色のカラーバリエーション

『Elite Active 65t』は「コッパーブルー(Copper Blue)」「コッパーレッド(Copper Red)」「チタニウムブラック(Titanium Black)」の3つのカラーバリエーションを展開中です。

最先端の技術を惜しみなく使用

ここからは僕が実際に使ってよかった機能をご紹介していきます。

クリアな通話機能

ヘッドセットの世界的なメーカーであるJabraのワイヤレスイヤホンだけあって、通話性能はさすがです。

とにかく相手の声もこちらの声もクリアに伝わります。通話中に声が途切れることはありませんし、多少雑音の大きな場所で電話をしても、しっかり声を届けてくれます。

急速充電機能搭載!

Jabra「Elite Active 65t」は急速充電に対応しているため、専用ケースで15分充電するだけで約1.5時間分回復することが出来るんです。

また、こまめに充電する事で、常にフル充電の状態を維持する事も可能です。充電が無くなるかもしれないというストレスを感じる事なく快適な音楽ライフを送ることができちゃいます。

強気の防水性能

Jabra Elite Active 65tは、IP56の防水・防塵機能を搭載しています。公式サイトには「全方向からの高圧水流にも耐えられる防水防塵性能」と書かれているので、ランニングでかいた汗や、雨による水滴で故障することはまずありません。

万が一「水」や「塵」が原因で故障したとしても、2年間の耐塵・耐水限定追加保証が付いているので安心です。

荒巻部長

イヤホンをつけたままシャワーを浴びたり湯船に浸かることだってできちゃいますよ。

外音取り込み機能

「Elite Active 65t」は外部の環境音を取り込んだり、取り込んだ音を調節する「HearThrough」という機能を搭載しています。

「Elite Active 65t」は遮音性が非常に高いため、外部の音が聴こえづらくなり、「インターフォンの音に気づかない」なんて事が多々あります。そんな時にこの「HearThrough」機能をONにしておくと、音楽を聴きながらインターフォンの音にも気づく事が出来るんです。

また、「電車で音楽を聴きたいけど、アナウンスの声も聞き逃したくない」なんて時にも「HearThrough」機能が有効です。

荒巻部長

イヤホンをつけたままレジの店員さんと会話する事だって出来ますよ!

充電状況が確認できる

「iPhone上部のツールバー」と「ウィジェット画面」で常にバッテリー容量を確認出来ます。この機能も地味に便利で気に入っています。

音質はクリアで解像度が高い

「Elite Active 65t」の音質はかなりクリアで解像度の高い音が特徴的です。

簡単に各帯域を説明すると、繊細さとキレを併せ持つ高音域、豊かで棲み分けの良い中音域、伸びやかで暖かみのある低音域といった感じです。

僕は街で使うイヤホンをAirPodsから本機に切り替えたので、音質が向上し、かなり満足しています。

荒巻部長

音質が良いといってもワイヤードの同価格帯イヤホンと比べるとまだ追いついていません。期待のしすぎには注意が必要です。

遅延と音切れはほぼなし!

「Elite Active 65t」は『NMFI(近距離磁気誘導)』と言われる、左右の接続性を高める技術を採用しています。そのため遅延も音切れもほぼありません。

僕はiPhone8とMac Book Proに接続して使っていますが、どちらも動画の遅延はほぼ感じられず、ゲームにも使えるレベルだと思います。

また、満員電車や人混みの中で使ってみましたが、音途切れも少なく、快適に音楽を楽しむ事が出来ています。

ペアリングは簡単

「Elite Active 65t」のペアリング方法は超簡単で、ケースから本体を取り出して耳につけるだけ!

あとは自動で電源が入り、ペアリングモードがONになります。耳元のボタンを押せば曲を再生する事ができるので、携帯を触る事なく音楽を聴くことも可能です。

ペアリングモードを解除したいときは、イヤホンを充電ケースにしまえばOKです。

荒巻部長

ペアリング機能はAirPodsと同じなので、AirPodsから乗り換えたい人や、アンチAirPodsの人にかなりオススメです。

フィット感はかなり良い

フィット感はかなりいいです。感覚的に言うと、耳の中に吸い込まれてスッポリ収まる感じです。筐体側面と耳の接地面積も大きいため、「落ちそうだな」と感じたことはほとんどありません。

ただ、密着性が高いので、圧迫感を感じる人もいるかもしれません。僕も最初は違和感がありましたが、徐々に慣れてきて、むしろこの密着感がないと逆に違和感を感じるようになってしまいました(笑)

耳からの出っ張りに関してですが、正面からみると、付けているのか分からないくらい少ないです。

大容量のバッテリー性能

「Elite Active 65t」の連続音声再生時間は約5時間で、完全ワイヤレスイヤホンの中だとトップクラスのバッテリー容量になります。

充電ケースで充電できる回数は2回分なので、外出先では約15時間音楽を楽しむ事が出来ます。

【本体バッテリー5時間】+【充電ケースで10時間】=【合計15時間】

試しに、どれくらいバッテリーが持つのか検証して見た所、東京から大阪までの約4時間、連続で音楽を再生する事が出来ちゃいました!バッテリー残量は14%程だったので、まだ余力を残しつつ東京〜大阪間を完走出来ました!

遮音性は抜群に良い!

「Elite Active 65t」の遮音性は抜群に良いです。スポーツタイプのワイヤレスイヤホンは安全面を考慮して遮音性の低い製品が多いですが、本機はかなり外のノイズをカットしてくれます。

SONY「WF-SP700N」のようなノイズキャンセリング機能はついていないので、ちょっと残念ですが、遮音性の高いイヤホンを探している方にはオススメだと思います。

軽量設計で携帯するのに便利

「Elite Active 65t」はびっくりするほど軽量設計になっています。

特に充電ケースは、本当に充電できるのか不安になるくらい軽いです(笑)

サイズも小さく、手にスッポリ収まる大きさなので、ポケットに入れて持ち歩くことも出来ますよ。

アプリがかなり有能

本機は付属のアプリと連携する事で細かな設定が行えます。

外音取り込み機能のON/OFFや、イコライザーで好みの音に調整したり、ヒーリングミュージックを流すことも可能です。

イコライザーや外音取り込み機能はPCと接続している時でも有効ですよ!

どんな人にオススメか?

こんな人におすすめ
  • お手持ちのイヤホンの接続性が悪くイライラしている人
  • 連続再生時間の長いワイヤレスイヤホンを探している人
  • ランニングなどスポーツ中に使う人
  • 半身浴中に音楽が聴きたい人
  • オシャレに気を使っている人
  • AirPodsの音質や遮音性に不満がある人。

まとめ

よかった点

  • クリアで明瞭感のある音質
  • 連続再生時間5時間
  • 急速充電に対応
  • 音声アシスタントにも対応
  • 遅延と音途切れが少ない
  • 防水性能搭載
  • 水濡れ故障による2年保証有り
  • 本体にリモコン機能付き
  • 抜群のフィット感
  • スポーツやランニングにも使える
  • クリアな音声通話も可能
  • 超便利な自動ペアリング機能

気になった点

  • ケースが固くて開けにくい
  • かなり高音質だが低音が若干弱い
  • 密着性が高く圧迫感を感じる
  • 左耳だけで使用する事ができない
  • ノイズキャンセリング機能非搭載

AirPodsを超える新世代の完全ワイヤレスイヤホン「Jabra Elite Active 65t」のご紹介でした。

僕は今年に入ってから、様々なワイヤレスイヤホンを使ってきましたが、当分はこのワイヤレスイヤホンをメインにしていこうと思います。脱AirPodsです。

値段は高いですが、音質や機能性を考えると、それに見合う価値のある製品だと思いました。参考にしていただけるとありがたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です