【2019年最新】今買うべき!オシャレでかっこいいおすすめワイヤレスイヤホン12選!

iPhoneのヘッドホン端子が廃止されて以降、ワイヤレス(Bluetooth)イヤホンユーザーが急増している。街中でも多く目にするようになった。中でも一番売れているモデルが、Appleの『AirPods(通称:耳からうどん)』だ。AirPodsは、確かに機能性に優れ、生活を豊かにしてくれるが、どうしても見た目が悪すぎるし、そもそもAndroid端末に向いていない。

荒巻部長

ということで今回は、今本当に買うべきカッコイイワイヤレスイヤホンを管理人が厳選!ワイヤレスイヤホン選びに困っている人はぜひ参考にしてほしい。ちなみに今回ご紹介する機種のうち8つは管理人も所有している。その他の製品もオーディオフェスで全て視聴済み。

オシャレでかっこいいおすすめワイヤレスイヤホン12選!

今回は『オシャレでカッコイイ』をテーマに掲げワイヤレスイヤホンを厳選してみた。基本的にはブラックでまとまった印象だが、ファッショナブルかつ機能的なデザインに落とし込んだモデルや、独自の輝きを放つ個性豊かな製品などをラインナップ。

荒巻部長

見てるだけでワクワクしてくる製品ばかり取り揃えておるぞ!楽しんでくれると嬉しいのじゃ!

AVIOT TE-D01d

参考価格12,000円 100時間越えのバッテリー性能

製品仕様
発売時期 2019年2月
連続再生時間 9時間
通信規格 Bluetooth 5.0
コーデック AAC、SBC、aptX
防水性能 IPX 4
ドライバー 6mm径ダイナミックドライバー(グラフェン振動板)

このイヤホンの特徴

  • 約9時間の連続再生が可能
  • ケース併用で合計100時間聴ける!
  • ケースがスマホの充電器にもなる
  • クアルコムの最新チップ搭載
  • グラフェンドライバーを採用
  • キレのあるサウンドが特徴的
  • 防水性能も搭載
  • 音切れが少ない
  • 物理ボタンで再生停止などコントロールできる

特殊な形状がかっこいい『TE-D01d』は、日本のオーディオブランド『AVIOT』が発売する完全独立型のワイヤレスイヤホン。「日本人向けのチューニング」をテーマに掲げるブランドだけあって音質は本物。深く沈み込むような低音域と、美しいボーカルが響く中音域伸びやかで刺さらない高音域が特徴的。さらに、ワイヤレス界で今最も注目を集めているクアルコムの最新チップ『QCC3026』を採用したことで、高音質・省電力化に成功。イヤホン単体で約9時間の連続再生、ケースと併用することで、外出先でも100時間の音楽再生が楽しめる。アンテナ設計にも力を入れており、混線場所で音切れが少ないのも嬉しいポイント。

COWON CT5

参考価格13,000円 シックなマットブラックが男を上げる

製品仕様
発売時期 2019年2月
連続再生時間 3時間
通信規格 Bluetooth 5.0
コーデック SBC
防水性能 IPX4

このイヤホンの特徴

  • 片耳わずか4gの超軽量設計
  • 着けているのを忘れるくらい軽い!
  • 汗や雨に強い防水性能
  • スポーツや運動時にも使える
  • 音が途切れにくアンテナ設計

シックなデザインががカッコよすぎる『CT5』は韓国のデジタル音響メーカーCOWONが販売する超小型のワイヤレスイヤホン。クラウドファンディングで話題を集めた前作『CT2』の後継モデル。イヤホンの核となる部分には『Airoha音響チップ』を採用、精巧なバランスチューニングと解像度の高いサウンドを楽しむことができる。さらに移動中でも音が途切れにくい高感度のセラミックアンテナも搭載。雨や汗にも強いIPX4の防水性能も備わっているので、ランニングやジムで使いたい人にもおすすめ。「軽い」「音がいい」「バッテリーの持ちがいい」「途切れない」の4つを重視する人にぜひ使って欲しい。

SOL REPUBLIC AMPS AIR 2.0

参考価格15,000円 都会的なデザインが美しい

製品仕様
発売時期 2018年10月
連続再生時間 3時間
通信規格 Bluetooth 5
コーデック SBC
防水性能 IPX4

このイヤホンの特徴

  • インタグラマーの間で話題に!
  • クリアで迫力のあるサウンド
  • 連続再生約3時間
  • ケースと併用で最大45時間再生可能
  • ケースで15回分の充電が可能
  • ケースがスマホの充電器にもなる
  • 超小型軽量設計
  • 水と汗に強いIPX4の防水性能
  • 耳にフィットする設計
  • スポーツや運動におすすめ

スタイリッシュで都会的なデザインがかっこいい『AMPS AIR 2.0』は、アメリカカリフォルニに拠点をおく『SOL REPUBLIC』が販売する完全独立型のワイヤレスイヤホン。軽量でコンパクトな筐体からは想像もつかないような、クリアで迫力のあるサウンドには驚かされた。付属ケースの重量は130gとやや重めだが、イヤホンを15回充電できるパワフルなバッテリー性能を備える。USBケーブルをさせば携帯の充電も可能だ。音切れや動画再生時の遅延もほぼ感じることなく接続性も良好。フィット感も抜群によく、防水性能も搭載しているので、スポーツやフィットネスでも使える。

GLIDiC Sound Air TW-7000

参考価格15,000円 独自の存在感を放つ

製品仕様
発売時期 2018年12月
連続再生時間 9時間
通信規格 Bluetooth 5.0
コーデック SBC、AAC
防水性能 なし

このイヤホンの特徴

  • 有線イヤホンにも負けないサウンド
  • 急速充電機能搭載
  • 外音取り込み機能搭載
  • 連続再生時間は驚異の9時間
  • ケースと併用で25時間再生可能
  • 物理ボタン搭載
  • 防水機能は非搭載
  • 動画再生時にやや遅延発生
  • ゲームや動画再生に向いていない

洗練されたデザインが存在感を放つ『Sound Air TW-7000』は、ソフトバンクC&Sの独自ブランド『GLIDiC』から発売された完全独立型のワイヤレスイヤホン。2018年冬に発売されたばかりの新製品で、日本最大級のオーディオビジュアルアワード「VGP2019」では開発賞を受賞するなど注目度も高い。カナルワークス監修の小型軽量ボディには、イヤホンをしたまま会話が可能な『外音取り込み機能』や、9時間の連続再生可能なバッテリー、物理ボタンなど、利便性の優れた機能を凝縮。充電ケースは軽量コンパクト、持ち運びも便利で外出用にも最適。音質は、中低域寄りのサウンドで厚みがあってとても聴きやすい。ユーザビリティに優れたワイヤレスイヤホンをお探しの方はぜひ。

Mobvoi TicPods Free Lava

参考価格16,000円 AirPodsに激似!?

製品仕様
発売時期 2018年12月
連続再生時間 4時間
通信規格 Bluetooth 5.0
コーデック SBC、AAC
防水性能 IPX5

このイヤホンの特徴

  • AirPodsに似た形状w
  • 約4時間の連続再生
  • ケース併用で18時間再生
  • タッチパネル搭載
  • クリアで鮮明なサウンド
  • モーションセンサーで取り外し検知
  • 10分の充電で85分回復する急速充電対応
  • 音途切れや遅延は少なめ
  • ノイズキャンセリング機能搭載

TicPods Free Lavaは、元Googleエンジニアが2012年に設立した電子メーカー『Mobvoi』が発売する完全独立型のワイヤレスイヤホン。AirPodsそっくりの見た目だが、性能はAirPodsを凌ぐ。イヤホンの脱着でオーディオを自動再生(停止)してくれるモーションセンサーや、ノズル部分にはタッチセンサーを搭載。さらにAirPodsには無かったボリュームコントロールやノイズキャンセリング機能、雨水に強いIPX5の防水性能も備わっている。音質は良くも悪くもなく非常に平凡なサウンド。AirPods同様、「音を楽しむ」目的ではなく、「生活を豊かにする」という目的を理解した上で購入すれば後悔しない。

ZERO AUDIO TWZ-1000

参考価格17,000円 コバルトブルーが煌めく

製品仕様
発売時期 2019年1月
連続再生時間 7時間
通信規格 Bluetooth 5.0
コーデック AAC、SBC、Qualcomm aptX audio
防水性能 IPX5

このイヤホンの特徴

  • ブルーのLEDがかっこいい
  • 快適なフィット感
  • クリアで引き締まった音質
  • 汗や雨に強い防水性能搭載
  • スポーツや運動時にも使える
  • クアルコムの最新チップ搭載
  • 音途切れが少なく安定した接続性
  • 約7時間連続再生可能
  • 充電ケースを使えば28時間再生可能

ブルーのLEDが煌めく「TWZ-1000」は京都のオーディブランド「ZERO AUDIO」が開発した初の完全ワイヤレスイヤホン。今大注目のクアルコム社製最新チップ『QCC3026』を採用したことで省電力化に成功、最大7時間再生可能な大容量バッテリーを備える。音質は質の高い重低音よりのサウンドで、低域の引き締め感が高く、全体的に解像度が緻密な印象。重低音好きならベストバイ確定だ。もちろん凄いのは音質だけでなく、汗や雨に強いIPX5の防水性能、音切れの少ない安定した接続性など、使い勝手も抜群に良かった。2019年の1月に発売されたばかりのモデルなので、友達とも被りずらくオススメ!

NUARL NT01AX

参考価格20,000円 高音質・高品質・高耐久

製品仕様
発売時期 2018年12月
連続再生時間 10時間
通信規格 Bluetooth 5.0
ドライバー 6mmグラフェンドライバー
コーデック aptX・SBC・AAC
防水性能 IPX4相当

このイヤホンの特徴

  • 約10時間の連続再生が可能
  • ケース併用で約35時間再生可能
  • 高音質化技術HDSS搭載
  • クリアで解像度の高い高音域
  • 厚みと立体感がある自然な音の広がり
  • IPX4の防水性能を搭載
  • フィット感も抜群
  • スポーツにもおすすめ
  • 急速充電にも対応
  • 欠点がほとんど見つからない

NT01AXは東京に本社を構える音響機器メーカー「エム・ティ・アイ株式会社」が立ち上げたブランド「NUARL」の完全独立型ワイヤレスイヤホン。クアルコムの最新チップ「QCC3026」を搭載しており、イヤホン単体で約10時間の連続再生、ケース併用で35時間の再生が可能。音質の核となる部分にはダイヤモンドより固いグラフェンドライバーや高音質化技術「HDSS」を採用。不要なノイズを最小限に抑えたクリアで明瞭度の高い高域表現は見事としか言いようがない。アンテナ設計も優秀で、混線場所での音途切れも少なく、動画再生時の遅延もほとんど感じない。予算2万円前後で、高音質・高品質・高耐久のワイヤレスイヤホンを探している人に使って欲しい。

RHA TrueConnect

参考価格22,000円 高音域の表現が凄まじい!

製品仕様
発売時期 2018年1月
連続再生時間 5時間
通信規格 Bluetooth 5.0
コーデック AAC・SBC
防水性能 IPX5

このイヤホンの特徴

  • イギリスRHA待望の完全ワイヤレス
  • 5時間の連続再生時間
  • ケースと併用で25時間再生可能
  • 優れたデザイン性
  • 同価格帯を圧倒する音質
  • IPX5の防水・防汗性能
  • クリアな通話性能
  • 安定した接続性
  • 急速充電対応

TrueConectはイギリス創業のRHA社が発売する完全独立型のワイヤレスイヤホン。発売直後売り切れが続出する大ヒット製品。イヤホン単体で5時間の連続再生、ケースと併用すれば25時間再生可能なバッテリーライフを搭載。音質に関しては同価格帯のワイヤレスイヤホンを圧倒している。特にクリアで美しく伸びやかな高音域は素晴らしい。 音途切れや遅延も少なく、ユーザビリティを考え抜いて設計されていることが良くわかる。高音質なワイヤレスイヤホンを求めている人に激しくおすすめ。

Jabra Elite Active 65t

参考価格27,000円 高音質のAirPods!

製品仕様
発売時期 2018年秋月
連続再生時間 5時間
通信規格 Bluetooth 5.0
コーデック AAC・SBC
防水性能 IP56

このイヤホンの特徴

  • スタイリッシュな北欧デザイン
  • 5時間の連続再生
  • お風呂でも使える防水性能
  • 水濡れ故障による2年保証付き
  • 安定のフィット感
  • 聴き疲れしない自然なサウンド
  • 筐体にはマイクが4つ内臓されている
  • クリアな長時間音声通話が可能
  • 超便利な自動ペアリング機能
  • 音切れ遅延を一切感じない
  • 急速充電に対応
  • Siri、Alexaなど音声アシスタントに対応
  • 同時に2つの端末とペアリング状態を維持(再生は1機種)

Elite Active 65tはデンマークに本社をおくオーディオブランドJabraが発売する完全独立型のワイヤレスイヤホン。連続再生時間は5時間でケースと併用すれば15時間の連続再生が可能。同価格帯のイヤホンと比べバッテリー性能はやや劣るもののその分軽量設計に仕上がっている。特にケースの軽さは感動すら覚えるレベル。音質はハイファイオーディオ志向とも呼ぶべき正統派のサウンドで解像感がかなり高い。中高域は柔らかさがあり聴き疲れしないのも嬉しい。専用アプリで音をカスタマイズすることも可能だ。動画再生時の遅延や混線場所での音切れも全く感じない。見た目もシンプルでモダンなデザインがとてもオシャレ。筐体にはモーションセンサーが内臓されており、AirPods同様、イヤホンを外すと自動で音楽が止まる。同時に2台の端末と接続しておけるので、ペアリング切り替え不要。「お使いのワイヤレスイヤホンの接続性が悪くて困っている人」や「AirPodsの音質に不満がある人」「長時間高音質で通話したい人」に使って欲しい。

B&OPLAY BEOPLAY E8

参考価格3,0000円 妥協のないデザイン

製品仕様
発売時期 2017年11月
連続再生時間 4時間
通信規格 Bluetooth 4.2
コーデック AAC・SBC
防水性能 なし

このイヤホンの特徴

  • デンマークのメーカーB&O社が発売
  • シンプルでとにかくオシャレな見た目
  • 所有欲を満たしてくれるデザイン
  • ケースには本革を仕様
  • MNFI接続で音切れや遅延は少なめ
  • タッチパネルセンサー搭載
  • クリアなサウンド

「Beoplay E8」は、音質と洗練されたデザインが人気のデンマークのオーディオブランド、Bang &Olufsenが手がけたモデル。シンプルな見た目のイヤホンと本革を使用したオシャレな充電ケースは、所有欲を満たしてくれる。本体にはタッチパネルセンサーを搭載し、曲の再生・停止・曲送り戻し・通話などが全てタッチ操作で行える。気になる音質は、自然なトーンバランスと、庭中高域の程よい弾力感を兼ね備えているため、かなりクリアに聞こえる(高域でややシャリつく)。迫力がある音質というよりは原音を忠実に再現してくれる、そんな印象のイヤホン。 他人と差をつけたいオシャレさん必須ワイヤレス!

EARIN M-2

参考価格30,000円 超小型軽量モデル

製品仕様
発売時期 2018年2月
連続再生時間 4時間
通信規格 Bluetooth 4.2
コーデック aptX・SBC・AAC
防水性能 IPX5

このイヤホンの特徴

  • 超軽量小型ボディ
  • 最高峰のメーカーEARINが販売
  • 卓越したオーディオ品質
  • 信頼性の高いワイヤレス接続技術
  • タッチセンサー搭載
  • 周囲のノイズを消すノイズリダクション機能
  • 誰もが憧れる最高の名機
「M-2」はスウェーデン発の最高峰メーカー・EARINが発売する完全独立型のワイヤレスイヤホン。小型軽量かつ洗練されたデザインで、わずか3.6gのボディには、「タッチセンサー」「マイク」「バランスドアーマチュアドライバー」「ワイヤレス通信ユニット」など最先端技術が凝縮されている。混線場所での音切れや動画再生時の遅延はほぼ感じない。見た目はとにかくオシャレで、光沢を抑えたマテリアルは上質な存在感を放っている。筒状のケースには高品位なアルミニウム素材を採用。本体から充電ケースまでデザイン性が高く所有する喜びを感じさせてくれる。小型軽量ボディ、卓越したオーディオ品質、信頼性の高いワイヤレス接続技術はどれも業界トップクラス。憧れずにはいられないワイヤレスイヤホンだ。

SENNHEISER MOMENTUM True Wireless

参考価格35,000円 ワイヤレス界のニューヒーロー

製品仕様
発売時期 2018年12月
連続再生時間 4時間
通信規格 Bluetooth 5.0
コーデック aptX、aptX LL、AAC、SBC
防水性能 IPX4

このイヤホンの特徴

  • ゼンハイザー初のワイヤレスイヤホン
  • 快適な装着感
  • 高級感のあるデザイン
  • 対応アプリでイコライジング可能
  • Bluetooth5.0対応
  • 対応コーデックが多彩
  • 連続再生時間4時間
  • ケースと併用で12時間再生可能
  • タッチコントロールパネル搭載

MOMENTUM True Wirelessはドイツの音響機器メーカーSENNHEISER初の完全独立型ワイヤレスイヤホン。音質が非常に素晴らしく、低音域から高音域までバランス良く聴かせてくれる。高域は鋭さを感じず、落ち着きがあり、安定感と密度の高さが際立つ。中域はボーカルの肉付き感も生々しく、凛々しく引き締まっている。低域はただ量感を優先しただけじゃなく、バランスの良さを優先している。音の立体感や解像度も群を抜いて高いので個人的におすすめだが、音に迫力を求める人には向かない可能性も。繊細な音や空間のニュアンス表現はダントツで上手いので、ジャズやクラシックにも向いている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です