睡眠専用!BOSEの安眠ワイヤレスイヤホン「sleepbuds」が凄い!

2018年秋にBOSEより発売されたこちら、一見するとただのワイヤレスイヤホンに見えますが、実は睡眠に特化した「睡眠専用ワイヤレスイヤホン」なんです。

睡眠専用ということもあり、BOSEが得意とするノイズキャンセリング機能が非搭載という尖った仕様。さらに再生できるのはイヤホンにあらかじめ用意されたアラーム音と10曲のヒーリングミュージックだけ。

筆者も「ワイヤレスイヤホンなのに音楽が聴けないの???」と、半信半疑でこちらのイヤホンを使ってみましたが、これが驚くほど安眠できてしまったので、紹介する予定ではなかったのですが、ニッチな層に需要があるかと思いましたのでご紹介していきます。

荒巻部長

飛行機や新幹線で一眠りしたい方や、自宅周囲の騒音で悩んでいる方などにぜひ見て欲しいのじゃ!それ以外は読む必要がないぞ!

話題沸騰!BOSEの「睡眠専用」ワイヤレスイヤホン

上でも説明したように、こちらは睡眠専用ワイヤレスイヤホンです。家族のいびきがうるさい、近所の騒音が凄い、不快なノイズで眠りが浅いといった誰もが経験する問題を解決するために開発されました。

ノイズマスキング技術搭載!

sleepbudsの筐体に採用されたのは、BOSEお得意「ノイズキャンセリング」ではなく「アクティブノイズマスキング」という機能です。ノイズマスキング技術は、特殊な音楽で周囲のノイズを相殺するというもの。

本体はかなり小さい耳栓程の大きさ

本体はかなり小さめの設計になっており、耳にすっぽりと収まってしまうレベルです。写真でもあるように、女性の耳にもすっぽり収まります。僕も実際に寝返りをうってみたりしましたが、違和感はなく、耳も全く痛くありません。

聴けるのは10種類のsleeptrackだけ!

sleepbudsは「スマホで好きな音楽を聴きながら眠る」という製品ではありません。聴けるのはアプリ内に格納された10種類の「sleep track」と起きる時に鳴るアラーム音だけ。

「sleep track」は人のいびきや話し声、睡眠の妨げとなる騒音を相殺してくれる特殊な音楽です。森の音や川のせせらぎなど10種類のヒーリングトラックが搭載。独自のマスキング技術で快適に眠りにつくことができます。

連続16時間再生

小型の充電式バッテリーを内臓してるで、1回の充電で最大16時間の連続再生が可能となっています。

仕様と内容物

  1. BOSE NOISE-MASKING SLEEPBUDS
  2. 専用充電ケース
  3. StayHear+ Sleepチップ(SML各種)
  4. 専用電源アダプター
  5. USBケーブル
  6. トラベルポーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です