【2019年冬】最新ワイヤレスイヤホンおすすめ15選!専門家が人気モデルを厳選!

iPhoneのイヤホンジャックが廃止されて以降、ワイヤレスイヤホンユーザーが急増している。2018年下半期には各メーカーから新製品が続々リリースされ選択の幅も増つつある。

という事で今回は、年間100万円以上イヤホンに注ぎ込む管理人荒巻が、『2019年冬』にオススメしたいワイヤレスイヤホンをご紹介!

荒巻部長

コスパ最高の製品から、個性の光る名機まで、“厳選”してお届け!

おすすめの最新ワイヤレスイヤホン15選!

ワイヤレスイヤホンが登場して3年、進化は留まることを知らない。音質はもちろん、低価格でコスパの良い製品や、接続安定性の優れたモデルなど、1年前とは比べ物にならない速度で新製品が登場している。

ワイヤレスイヤホンの選び方のポイント

ところで、ワイヤレスイヤホンには驚くほど多数の選択肢があることをご存知だろうか?ワイヤレスイヤホンには「スポーツに適した製品」や「驚くほど高音質な製品」など、様々な特徴が存在する。ワイヤレスイヤホンを選ぶとき、自分の利用シーンに合った機能を持ち合わせているのかがポイントとなる。

  1. 音楽を純粋に楽しみたい→音質重視
  2. ランニングに使いたい→フィット感重視
  3. 電車で使いたい→遮音性重視
  4. 長時間使いたい→軽量設計重視
  5. 通勤通学に使いたい→バッテリー性能重視
  6. スマホで動画をみたい→接続安定性重視
  7. 作業に集中したい→ノイズキャンセリング機能重視
  8. お風呂やプールで使いたい→防水性能重視

ワイヤレスイヤホンの選び方について「もっと詳しく知りたい」という人は下の記事をチェック!

荒巻部長

前置きが長くなりましたが、ここからは「【2019年冬】最新ワイヤレスイヤホンおすすめ15選!」をお届け。上から価格順に紹介していくのでぜひチェックしてほしい。

TaoTronics TT-BH07

1日に2000個売れてるワイヤレスイヤホン

製品仕様
発売時期 2016年11月
連続再生時間 6時間
通信規格 Bluetooth 4.1
ドライバー
コーデック aptX・SBC
防水性能 IPX6相当

このイヤホンの特徴

  • 安いのに高音質
  • 防水対応で汗や水に強い
  • 遅延はほぼ無し
  • 2018年度一番売れたモデル
  • 中国深センの新興メーカーが開発
  • ランニングやスポーツにおすすめ

「TT-BH07」は中国の新興メーカーTaoTronicsが開発する左右一体型のワイヤレスイヤホン。値段が3000円以下と激安だが「機能」や「音質」は値段以上。とにかくコスパの優れた仕様になっている。ワイヤレスイヤホンを試してみたいという方や、サブ機としてもうひとつ持っておきたいという人にオススメ。ちなみに管理人が初めて購入したのはTaoTronicsのTT-BH07だった。今でもたまにランニング時に使用している。

SoundPeats Q30 Plus

Amazonで殿堂入り!低価格の定番!

製品仕様
発売時期 2018年1月
連続再生時間 8時間
通信規格 Bluetooth 4.1
ドライバー
コーデック aptX・SBC
防水性能 IPX6相当

このイヤホンの特徴

  • Amazonで大人気
  • 高い防水性能
  • 遅延ほぼ無し
  • 重低音よりのドンシャリ
  • 8時間の長時間再生
  • 中国の老舗イヤホンメーカーが発売
  • 初心者におすすめ

「Q30 Plus」は中国の老舗イヤホンメーカーSoundPeatsが発売するネックバンド型のワイヤレスイヤホン。IPX6相当の防水性能や、8時間連続再生可能なバッテリーを搭載している。動画視聴時の遅延もほぼ感じない。音質は重低音を重視したドンシャリサウンドといった感じ。iPhoneで音質がいいのはもちろん、aptX対応のandroidで使用すれば、さらに高音質で楽しめる。遮音性能は高く、思っていたよりも外部の音をしっかり防音してくれる。価格以上の価値のあるワイヤレスイヤホンだ。

Soundcore Liberty Air

Ankerの最新モデルでコスパNo.1

製品仕様
発売時期 2018年12月
連続再生時間 5時間
通信規格 Bluetooth 5.0
ドライバー 6mm グラフェンドライバー
コーデック SBC、AAC
防水性能 IPX5相当

このイヤホンの特徴

  • AppleのAirPodsに形状が似ている
  • 超軽量設計
  • アンダー1万円
  • 防水機能搭載で汗や雨に強い
  • 自動ペアリング機能搭載
  • 5時間再生可能な長時間バッテリー性能
  • クリアで高音質な通話が可能
  • タッチパネル操作可能(ボリューム操作不可)
  • 装着時の密閉感が強いが遮音性は低い
  • 中音域が安定していてボーカルが近く感じる
  • AirPods2が出るまでの代用品としておすすめ

Soundcore Liberty Airは、モバイル製品を販売する「Anker」の独自ブランド「Soundcore」から生まれた完全独立型のワイヤレスイヤホン。形状がAppleのAirPodsに似ているとネットで話題に。アンダー10,000円とお求めやすい価格設定だが性能は本格的、筐体側面にタッチパネル、IPX5の生活防水機能、クリアな通話性能などを搭載している。さらに5時間連続再生が可能な長時間のバッテリーも備えている。ケースで充電しながら使えば外出先でも最大20時間の再生も可能だ。さすが、モバイルバッテリーが有名な会社だけあってノウハウが存分に生かされている。また、ケースから取り出すだけで自動ペアリング接続されるなど利便性も抜群。音質は低〜中音域が安定していてボーカルのニュアンスもしっかりと伝わり、全体的にバランスの良いサウンドチューニングが施されている。

Beats by Dr. Dre BeatsX

躍動的な重低音!iPhoneユーザーにおすすめ!

製品仕様
発売時期 2017年2月
連続再生時間 8時間
通信規格 Bluetooth 非公開
ドライバー
コーデック SBC、AAC
防水性能 汗や水飛沫に耐えられる程度

このイヤホンの特徴

  • Appleの「A1」チップ搭載
  • iPhone・iPad・Apple Watchと相性抜群
  • 躍動感のある重低音
  • 長時間バッテリー性能搭載
  • 急速充電にも対応
  • Appleユーザーにおすすめ

「BeatsX」はアメリカ(カルフォルニ)に本社を置くオーディオブランド、Beats by Dr. Dreが発売する完全独立型のワイヤレスイヤホン。AppleのA1チップを搭載しており、iPhoneなどApple製品と親和性が高い。A1チップのおかげペアリング接続も簡単。電源を入れてiPhoneに近づけるだけでOK。連続再生時間は約8時間で、業界でもトップクラス。急速充電機能も搭載しており、5分の充電で約2時間分回復する。音質は躍動感のある重低音が特徴的。フラットで聴きやすく音像の定位もしっかりしている。デザイン性、接続性、バッテリー性能、音質、遅延など様々な面でトップクラス。値下がりしているので今が狙い目だ。

GLIDiC Sound Air TW-7000

ネットで話題のGLIDiC最新機種!

製品仕様
発売時期 2018年12月
連続再生時間 8時間
通信規格 Bluetooth 5.0
ドライバー ダイナミック型φ5.6mm
コーデック SBC,AAC
防水性能 なし

このイヤホンの特徴

  • 9時間連続再生可能
  • 安定のフィット感
  • 各帯域バランスの良いサウンド
  • 急速充電対応
  • 便利な外音取り込み機能搭載
  • VGP2019で『開発賞』受賞
  • 動画再生時遅延あり

Sound Air TW-7000は、ソフトバンクコマース&サービス株式会社のブランド『GLIDiC』が発売する完全独立型のワイヤレスイヤホン。2018年冬に登場したばかりの新製品で、日本最大級のオーディオビジュアルアワード「VGP2019」では開発賞を受賞するなど注目度も高い。小型軽量ボディには、イヤホンをしたまま会話が楽しめる『外音取り込み機能』や、10分の充電で2時間使用可能な『急速充電機能』、最大9時間連続再生可能な『バッテリー容量』など最新テクノロジーを凝縮。音質は値段相応のサウンドチューニングが施されていて、癖がなく明瞭度も高い。高音のシャリつきも抑えられているので聴き疲れしにくい。ただ、動画再生時に若干遅延が発生するので注意が必要。音楽再生機器としてはコスパが高く優秀なワイヤレスイヤホンだ。

MAVIN Air-X

超小型軽量設計!驚異のバッテリー性能!

製品仕様
発売時期 2018年1月
連続再生時間 10時間
通信規格 Bluetooth 5.0
ドライバー 独自開発Extra Bass Driver
コーデック SBC、aptX、AAC
防水性能 防滴性能あり(IPX未公表)

このイヤホンの特徴

  • 約10時間の連続再生が可能
  • ケースと併用で50時間再生可能
  • 接続デバイスと30m離れた場所で接続可能
  • わずか4.5gと超小型軽量設計
  • 防滴仕様なのでスポーツにもおすすめ
  • 動画再生時の遅延もほぼ発生しない
  • 耳元に物理ボタンを搭載
  • 音量調整や再生・曲送りなどコントロールが可能

「Air-X」はアメリカカリフォルニアに本社を構えるMarvin Inc.が発売する完全独立型のワイヤレスイヤホンだ。Qualcomm の最新チップ「QCC3026」の採用により、イヤホン単体で約10時間連続再生、ケースで充電しながら使えば約50時間の再生が可能。出先で充電を全く気にせずにすむのは嬉しい。音質は、スムースな高音域とワイヤレスとは思えない明瞭でリッチな中低音が魅力的。また、高音質コーデック「aptX」や「AAC」にも対応。混線する場所での音切れや動画再生時の遅延もなく、接続端末と30m離れた場所でも再生が可能。欠点という欠点が見つからない次世代のワイヤレスイヤホンだ。

Apple AirPods

あなたの人生を豊かにしてくれる!

製品仕様
発売時期 2016年12月
連続再生時間 5時間
通信規格 Bluetooth 未公表
ドライバー
コーデック SBC、AAC
防水性能 なし

このイヤホンの特徴

  • apple製品と親和性が高いA1チップ搭載
  • フラットでクリアなサウンド
  • 急速充電対応
  • ケースから外すと自動で電源が入る
  • イヤホンを外すと自動で音が止まる
  •  片耳での使用も可能
  • 音が途切れにく動画再生時の遅延もない
  • 耳からうどんとからかわれる
  • 遮音性が低く外部の騒音が気になる

AirPodsはAppleが販売する完全独立型のワイヤレスイヤホン。ワイヤレス史上一番売れている超人気モデルなので、iPhoneユーザーはこれを選択しておけばまず間違いがない。欠点は「遮音性」と好みが分かれる「見た目」、耳元で「音量調整」が出来ない事くらい。他はとにかく完璧。あなたの生活をより豊かにしてくれるワイヤレスイヤホンだ。

Apple AirPods MMEF2J/A

created by Rinker
Apple(アップル)

NUARL NT01AX

最先端の音響技術と洗練されたデザイン!

製品仕様
発売時期 2018年12月
連続再生時間 10時間
通信規格 Bluetooth 5.0
ドライバー 6mmグラフェンドライバー
コーデック aptX・SBC・AAC
防水性能 IPX4相当

このイヤホンの特徴

  • 約10時間の連続再生が可能
  • ケース併用で約35時間再生可能
  • 高音質化技術HDSS搭載
  • クリアで解像度の高い高音域
  • 厚みと立体感がある自然な音の広がり
  • IPX4の防水性能を搭載
  • フィット感も抜群
  • スポーツにもおすすめ
  • 急速充電にも対応
  • 欠点がほとんど見つからない

NT01AXは東京に本社を構える音響機器メーカー「エム・ティ・アイ株式会社」が立ち上げたブランド「NUARL」から発売された完全独立型のワイヤレスイヤホン。MAVIN「Air-X」同様、Qualcomm の最新チップ「QCC3026」を搭載しており、イヤホン単体で約10時間の連続再生、ケース併用で35時間の再生が可能に。高音質化技術「HDSS」も採用され、クリアで明瞭度が高く高域表現は他を圧倒する。またグラフェンドライバーの採用により、音に厚みと立体感が生まれ広々とした音場を再現。音の途切れにも強く遅延もほとんど感じない。欠点がほとんどない次世代のワイヤレスイヤホンだ。

RHA TrueConnect

今年の覇権を握るのはコイツだ!

製品仕様
発売時期 2018年1月
連続再生時間 5時間
通信規格 Bluetooth 5.0
ドライバー 6mm ダイナミックドライバー
コーデック AAC、SBC
防水性能 IPX5相当

このイヤホンの特徴

  • イギリスRHA待望の完全ワイヤレス
  • 5時間の連続再生時間
  • ケースと併用で25時間再生可能
  • 優れたデザイン性
  • 同価格帯を圧倒する音質
  • IPX5の防水・防汗性能
  • クリアな通話性能
  • 安定した接続性
  • 急速充電対応

TrueConectはイギリス創業のRHA社が発売する完全独立型のワイヤレスイヤホン。発売直後売り切れが続出する大ヒット製品。イヤホン単体で5時間の連続再生、ケースと併用すれば25時間再生可能なバッテリーライフを搭載。音質に関しては同価格帯のワイヤレスイヤホンを圧倒している。特にクリアで美しく伸びやかな高音域は素晴らしい。音途切れや遅延も少なく、ユーザビリティを考え抜いて設計されていることが良くわかる。高音質なワイヤレスイヤホンを求めている人におすすめ。

Bose SoundSport Free wireless headphones

ワイヤレスイヤホン史に残る最高の名機!

製品仕様
発売時期 2017年11月
連続再生時間 5時間
通信規格 Bluetooth 非公表
ドライバー ダイナミック型
コーデック AAC、SBC
防水性能 IPX4相当

このイヤホンの特徴

  • トップクラスの高音質
  • 迫力のある重低音が魅力
  • 圧倒的なフィット感
  • 耐汗・防沫使用
  • 急速充電対応
  • 専用アプリが便利
  • マラソンやランニングにおすすめ

SoundSport Free wireless headphonesはアメリカに本社を置く音響機器メーカーBOSEが発売する完全独立型のワイヤレスイヤホン。AirPods同様、ワイヤレスイヤホン業界を牽引してきたロングセラーモデルだ。業界でもトップクラスの音質を誇り、繊細さと量感を兼ね備えた重低音が魅力的。連続再生時間は5時間で急速充電にも対応してる。独自に開発したイヤーピースは激しく動いても外れにくい。防水性能も搭載しているためランニングやウォーキングにおすすめ。動画再生時の遅延は少しあるものの体感上気にならない程度。

SONY WF-SP900

米津玄師のCMでお馴染み!ソニー渾身のハイテクモデル

製品仕様
発売時期 2018年1月
連続再生時間 3時間
通信規格 Bluetooth 4.0
ドライバー バランスド・アーマチュア型
コーデック SBC、AAC
防水性能 IP65

このイヤホンの特徴

  • 明瞭でクリアな音質
  • プールでも使える防水・防汗性能
  • 4GBのメモリー内臓
  • 低遅延&安定した接続性
  • 専用アプリが便利
  • 6時間の連続再生時間
  • 外音取り込み機能搭載
  • シンプルでスタイリッシュ
  • ノイズキャンセリング機能非搭載

WF-SP900はSONYがWALKMANで培った技術を全面的に投入して開発された完全独立型のワイヤレスイヤホン。米津玄師のフラミンゴが流れるCMでもお馴染み。内部には4GBのストレージを搭載し最大920曲の音楽を楽しめる。高度な防水防塵機能を備えプールで使う事もできる。イヤホンをしたまま電車のアナウンスなどを聞く事ができる外音取り込み機能も搭載。左右の接続性も良く動画再生時の遅延も少ない。Youtubeの動画視聴にもぴったりだ。音質は明瞭でクリアなサウンドが印象的。新型のバランスドアーマチュア型のドライバーを搭載した事で、音の切れ味と抜け感が抜群に良い。専用のアプリを使えば好みの音色に調整することもできる。

Jabra Elite Active 65t

管理人も愛用!最終的に行き着いたモデル

製品仕様
発売時期 2018年6月
連続再生時間 5時間
通信規格 Bluetooth 5.0
ドライバー 6mm径ダイナミック型
コーデック AAC、SBC
防水性能 IP56

このイヤホンの特徴

  • スタイリッシュな北欧デザイン
  • 5時間の連続再生
  • お風呂でも使える防水性能
  • 水濡れ故障による2年保証付き
  • 安定のフィット感
  • 聴き疲れしない自然なサウンド
  • 筐体にはマイクが4つ内臓されている
  • クリアな長時間音声通話が可能
  • 超便利な自動ペアリング機能
  • 音切れ遅延を一切感じない
  • 急速充電に対応
  • Siri、Alexaなど音声アシスタントに対応
  • 同時に2つの端末とペアリング状態を維持(再生は1機種)

Elite Active 65tはデンマークに本社をおくオーディオブランドJabraが発売する完全独立型のワイヤレスイヤホン。連続再生時間は5時間でケースと併用すれば15時間の連続再生が可能。同価格帯のイヤホンと比べバッテリー性能はやや劣るもののその分軽量設計に仕上がっている。特にケースの軽さは感動すら覚えるレベル。音質はハイファイオーディオ志向とも呼ぶべき正統派のサウンドで解像感がかなり高い。中高域は柔らかさがあり聴き疲れしないのも嬉しい。専用アプリで音をカスタマイズすることも可能だ。動画再生時の遅延や混線場所での音切れも全く感じない。見た目もシンプルでモダンなデザインがとてもオシャレ。筐体にはモーションセンサーが内臓されており、イヤホンを外すと自動で音楽が止まる。自動ペアリング機能も便利でケースから取り出すだけで端末と自動接続される。「お使いのワイヤレスイヤホンの接続性が悪くて困っている人」や「AirPodsの音質に不満がある人」「長時間高音質で通話したい人」に使って欲しい。

EARIN M-2

オシャレすぎ!最新技術が凝縮された超小型軽量モデル!

製品仕様
発売時期 2018年2
連続再生時間 4時間
通信規格 Bluetooth 4.2
ドライバー バランスド・アーマチュア型
コーデック aptX・SBC・AAC
防水性能 なし

このイヤホンの特徴

  • 超小型軽量モデル
  • 癖のない上品な音質
  • クリアな通話性能
  • 音切れが少ない
  • 遅延も感じない
  • 動画視聴に向いてる
  • 洗練された見た目がオシャレ
  • 遮音性が高い
  • 筐体側面にタッチパネル搭載
  • 自動ペアリング機能が便利
  • 連続再生時間がやや短い

M-2は世界で初めてワイヤレスイヤホンを開発したスウェーデンのオーディオブランド「EARIN」が発売する完全独立型のワイヤレスイヤホン。わずか3.6gと超軽量の小型ボディには、「タッチセンサー」「高性能マイク」「バランスドアーマチュアドライバー」「ワイヤレス通信ユニット」など最先端技術が凝縮。超小型軽量化に伴いバッテリー性能が同価格帯のワイヤレスイヤホンと比べ若干劣るものの、卓越したオーディオ品質や信頼性の高いワイヤレス接続技術は業界でもトップクラスの実力。

SENNHEISER MOMENTUM True Wireless

ゼンハイザー初のワイヤレス!新時代のサウンド体験

製品仕様
発売時期 2018年12月
連続再生時間 4時間
通信規格 Bluetooth 5.0
ドライバー ダイナミック型
コーデック SBC・AAC・aptX・aptX LL
防水性能 IPX4相当

このイヤホンの特徴

  • ゼンハイザー初のワイヤレスイヤホン
  • 快適な装着感
  • 高級感のあるデザイン
  • 対応アプリでイコライジング可能
  • Bluetooth5.0対応
  • 対応コーデックが多彩
  • 連続再生時間4時間
  • ケースと併用で12時間再生可能
  • タッチコントロールパネル搭載

MOMENTUM True Wirelessはドイツの音響機器メーカーSENNHEISER初の完全独立型ワイヤレスイヤホン。音質が非常に素晴らしく、低音域から高音域までバランス良く聴かせてくれる。音の立体感や解像度も高いので個人的にオススメだが、「迫力」という点に関しては「AirPods」や「SoundSport Free wireless headphones」の方が上だ。とはいえ、繊細な音や空間のニュアンス表現はダントツで上手い。ジャズやクラシックを聴く人にオススメ。

BRAGI The Dash PRO

これがドイツ技術力!4Gメモリ・防水・翻訳・Alexa対応

製品仕様
発売時期 2017年12月
連続再生時間 約5時間
通信規格 Bluetooth 4.0
ドライバー Knowles社製バランスドアーマチュア
コーデック SBC、AAC
防水性能 IPX7相当の完全防水

このイヤホンの特徴

  • ドイツ(ミュンヘン)のBRAGIが開発
  • 最新技術搭載で現状最高スペック
  • 首の動きで操作可能な4Dジェスチャー搭載
  • 頬をタップすると音楽再生などが可能
  • 完全防水搭載でプールでも泳げる
  • 内部に4GBのメモリー搭載
  • 音楽プレイヤーとして使用可能
  • Siri、Amazon Alexa対応
  • フィットネスデータを計測できる
  • 翻訳機アプリと連動で40カ国語を翻訳
  • アクティビティと相性抜群
  • 最新ガジェット好きにもおすすめ

The Dash Proはドイツのミュンヘンに拠点を置くテクノロジー企業「BRAGI」が開発したウェアラブルデバイス。ワイヤレスイヤホンに搭載可能な全ての技術を凝縮したモデルで、筐体表面のタッチパネルはもちろん、頬をタップするだけで「音楽再生」や「通話」が可能な独自センサーを搭載。さらに首の動きで基本機能にアクセスできる4Dバーチャルメニューにも対応している。他にも推進1mで30分使用可能なIPX7相当の防水性能も備えている。内部には4GBメモリーを内臓していて、音楽プレイヤーとしても使用でき、装着したままプールで泳ぐことだって可能。専用アプリにはフィットネスデータを計測できるアクティビティ機能も満載だ!心拍数や消費カロリー、サイクリングのケイデンスまで記録できる。まるでSFの世界が実現したような超ハイテク進化系ワイヤレスイヤホンだ。最新ガジェット好き、アクティビティでがっつり使いたい人におすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です