Anker Zolo Libertyレビュー!バッテリー性能で選ぶならおすすめの完全ワイヤレス

荒巻部長

こんにちは、イヤホンマニア歴15年の荒巻です!今回は新しく購入したAnkerの 『Zolo Liberty』を徹底的にレビューしていきます!

実際に、1ヶ月使ってみて分かった「音質」「遅延」「音ズレ」「遮音性」「フィット感」など正直にご紹介!!

Ankerの 『Zolo Liberty』を購入しようか迷っている方のために、少しでも参考になれば幸いです。

Zolo Libertyレビュー!特徴とおすすめポイント

製品仕様
発売時期 2017年12月
連続再生時間 3.5時間
通信規格 Bluetooth 4.2
コーデック SBC、AAC
防水性能 IPX5

このイヤホンの特徴

  • 8,000円以下で購入可能
  • クリアで聴きやすい音質
  • フィット感は抜群に良い
  • 連続再生時間は3.5時間
  • ケースと合わせて最大24時間使える
  • ケースから取り出すと自動でペアリング接続
  • IPX5の防水&防汗性能
  • スポーツや運動用にオススメ
  • 音切れは少ない
  • 動画再生時遅延が発生する

Zolo Libertyは、Ankerの独自ブランドZoloから生まれた完全独立型のワイヤレスイヤホンです。高音域の再現に優れた、グラフェンドライバーの採用により、クリアで明瞭度の高いサウンドが実現。フィット感や遮音性も高く、音楽に没入することができます。そして、Zolo Liberty最大の特徴といえば、超大容量のバッテリー性能です!単体で3.5時間、ケースで充電しながら使えば最大24時間音楽を再生でちゃいます。ただし、動画再生時に大幅な遅延が発生するので、ゲームやYoutubeの視聴向きではありません。音楽視聴用と割り切れば最強のワイヤレスイヤホンですよ!

Zolo Liberty開封レビュー

それでは開封レビュー行ってみよう!

外観はAnkerらしく、いたってシンプルなデザイン。

蓋を開けると、充電ケースとイヤホンが別々に収納されていました。相当高級感のあるデザインで、開封するのが楽しいです!

内容物をチェック

内容物は大きく分けて6つ

  1. Zolo Liberty本体
  2. 充電ケース
  3. イヤーウィング
  4. イヤーピース
  5.  USB充電ケーブル
  6. 説明書類

①Zolo Liberty本体

丸みを帯びたフォルムで、筐体表面にロゴが印字されています。とても可愛らしい印象。

②充電ケース

こちらも丸みを帯びたフォルムで非常に愛らしいデザイン。小型メガネケースのような感覚。

③イヤーウィング

S / M / Lの3種類のイヤーウィング(イヤージャケット)が入っています。耳の大きさに合わせてカスタムできるので嬉しい。

④イヤーチップ(イヤーピース)

S / M / Lのイヤーピースも付属。サイズによって装着感だけでなく、音質も変化します。低音強めが良い方はLのイヤーピースを、繊細な音が良い方はSなど、自分好みの音質を探してみてください!

⑤USB充電ケーブル

かなり珍しい、黄色の充電ケーブルが付属しています。コードの長さもかなり長いのでありがたいです。

⑥説明書類

説明書は日本語に対応していて、ペアリング方法など、かなり分かりやすく解説してくれているので安心です。

本体の質感や外観をチェック

それでは本体の質感をしっかりチェックしていきましょう!

ケースの蓋が90度近く開閉するので、イヤホンを取り出すのがかなり楽です。作りもシンプルでGOOD!

本体は、見れば見るほど愛着のわく、可愛らしいデザインで気に入ってます。

ランニングやジムで運動する時はイヤーウィングを装着するとフィット感がUPします!

もちろんイヤーウィングを装着したままケースにしまう事ができますよ!

ロゴが描かれている部分は、物理ボタンになっています。タップの回数で、音楽再生・曲送り・曲戻し・Siriやその他音声アシスタント起動・受話・通話拒否などの操作が行えます!

注意
音量の調節は行えません

手に持ってみると、安心感のある一般的な重みを感じます。

ケースは手で覆えるくらいの大きさ。

メガネケースと比較するとこんな感じ。

イヤホンの重量は、標準の装備で12.5g、片耳6.3g。

ケースは大容量バッテリーを搭載しているだけあって、92gとかなり重いです。

外観まとめ

  • 可愛らしい丸みを帯びたフォルム
  • メガネケースのような充電ケース
  • 物理ボタン搭載
  • イヤーウィングを装着したまま収納できる
  • ケースは重量感のあるしっかりした作り

Zolo Libertyの音質は?

今回はKing Gnuの新アルバムより「Slumbrland」で音質チェックしてみました

Zolo Libertyの音質の特徴

  • グラフェンドライバーを採用
  • 低音が主体のクリアな音色
  • 解像感は値段の割に高い
  • 低中高バランスよく安定している
  • 低音域はウォームで丸みがある
  • 中音域は綺麗でまとまりがある
  • 高音域は少しだけシャリつく
  • ジャンルを選ばないサウンド

全体的に低音に量感を持たせたサウンドです。解像感は値段の割に高く、クリアな音色です。音像定位も安定しているので非常に聴きやすいですね。

低中高域のバランスもよく、低域はウォームで丸みを帯びています。中音は埋もれず綺麗で、伸びやかとまではいかないものの、しっかり感じます。高音域は少しだけシャリつきますが、聴き疲れする感じはありません。特にジャンルを選ばず、どんな音楽でも楽しめると思います。

Zolo Libertyの連続再生時間は?

連続再生時間は約3.5時間ほどと一般的な長さですが、充電器で充電しながら使えば、外出先でも、最大24時間の再生が可能になっています。

僕の場合、通勤で1時間ほどしか使わないので、1週間〜2週間くらいは充電しなくても全く問題ありません。バッテリー残量を気にせず持ち運べるのはかなり嬉しいです。

Zolo Libertyの防水性能は?

Zolo Libertyは、雨や水しぶきに強いIPX5の防水構造に加え、ナノコーティングによる防汗機能も備えています。

天候に左右されず、スポーツやジムの運動にも使うことができますよ!お風呂上がりの濡れた手で触っても問題ありません。

Zolo Libertyは動画再生時遅延する?

Zolo Libertyは、ゲームや動画再生時、大幅な遅延が発生します。YouTubeやネットフリックスを見るのには適していません。

音ズレチェッカーでテストを行ったところ、1秒を60フレームに分割した場合、約22フレームの遅延が発生しました。

声が遅れて聞こえてくるので、動画再生には適していません。あくまでも音楽専用と割り切って使いましょう。

テスト環境
iPhone 7

Zolo Libertyは音途切れする?

Zolo Libertyは、人混みの多い場所で、たまに音途切れが発生します。

ただ音切れが発生したとしても、すぐに復帰するのでそこまで気になりません。時々左耳だけ途切れて、復帰しない場合がありますが、そんな時は一度ケースに収納してから、再度取り出すと治りますよ!

絶対に音途切れが嫌だ!という人はAppleの「AirPods」やJabraの「Elite Active 65t」をおすすめします!

Zolo Libertyのペアリングは簡単?

Zolo Libertyのペアリングはめちゃくちゃ簡単です!

Zolo Libertyは、ケースからイヤホンを取り出すだけで、自動的に電源が入りペアリングが完了する「PUSH AND GO」機能を搭載しています。音楽を止める時はケースに戻すだけで良いのでめちゃくちゃ簡単ですよ!

Zolo Libertyは片耳のみで聴ける

Zolo Libertyは、右耳のみだったら片耳使用可能です。左耳のみの使用はできません。

Zolo Libertyのフィット感は?

フィット感はワイヤレスイヤホンの中でもトップレベルです!どんな耳とも相性抜群です。

Zolo Libertyのフィット感は抜群に良いです。イヤーウィングを装着した状態で45度くらい回転させながら耳に「グッと」押し込むと想像以上にフィットします。

一度フィットすると、激しく動いても、ランニングをしていても外れる気配すらありません。取り出すときに若干力が必要になるほど耳と密着します。

Zolo Libertyの専属アプリはあるの?

Ankerは「Zolo Life」というアプリをリリースしていますが、Zolo Libertyでは使用できません。上位モデル「Zolo Liberty+ 」のみの対応となります。

Zolo Libertyが壊れた時は?

初期不良や自然故障であれば18ヶ月間保証が効きます。

Zolo Libertyは、注文日から18ヶ月の間、製品に不具合と思われる事象が発生した場合、確認後、迅速に同一の新品と交換してくれる保証が付いています。さすが大手企業だけあって、アフターケアもしっかりしています。

まとめ:バッテリー性能で選ぶなら購入価値あり!

このイヤホンまとめ

  • 8,000円以下で購入可能
  • クリアで聴きやすい音質
  • フィット感は抜群に良い
  • 連続再生時間は3.5時間
  • ケースと合わせて最大24時間使える
  • ケースから取り出すと自動でペアリング接続
  • IPX5の防水&防汗性能
  • スポーツや運動用にオススメ
  • 音切れは少ない
  • 動画再生時遅延が発生する
  • 18ヶ月間の保証が効く

Zolo Libertyは「フィット感」「場所を選ばない使い勝手」「クリアな音質」「圧倒的なバッテリー容量」「IPX5の防水性能」など、基本的なスペックが高く、クオリティの高い製品だと思います。

ただ動画再生時の遅延が発生するため、動画再生には向きません。音楽専用と割り切れば最強の低価格ワイヤレスイヤホンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です